Event is FINISHED

ローカルメディア縁側主催「書く・伝える」に本気で向き合う1DAY講座 作文の学校

Description
みなさん、こんにちは!縁側編集長のきうらゆかです。

とよたでつながるローカルメディア縁側がスタートしたのは、豊田市で人・自 然・地域と関わりを持ちながら、自分らしい生き方をする人たちについて伝えたい!という想いがきっかけでした。

文章を読んだ後、心が動き、明日からの日々をちょっと違う気持ちで過ごすことができる、今までとは違う選択をするようになる。それが、より良い個人・ 地域・社会・世界を作っていくことにつながる。そう思ってメディアを運営しています。

今回、そんな秘めたチカラを持つ「書く・伝える」をテーマに学ぶ『作文の教室』を開催します。講師にお迎えするのは、ウェブメディアとして は大先輩であるgreenz.jpの副編集長スズキコウタさんです。

受講後、縁側編集部と関わりを持ちたい!応援したい!という想いのある方を 特に歓迎しますが、そうでない方でも、この機会に、「書く・伝える」ことに 真剣に向き合いたい、新たな仲間づくりをしたい方なら大丈夫。一緒に、「伝えたい」を形にする時間を楽しんでみませんか。

こんな人にオススメ
・ライターになりたい人
・とよたでつながるローカルメディア縁側に今後関わりたい人
・プライベート・仕事などで対外的に文章を書く機会がある人

こんなことが学べます
・執筆スキル ・自分が伝えたいことと向き合い、可視化する方法
・文章を書いて発信することの本質的価値

講師

スズキコウタ さん
greenz.jp副編集長。1985年生まれ。
greenz.jpの記事企画・マネージメントの責任者をつとめる一方、ライターインターンを数多く育成。現在は、自らのビジョンを表現し波及させていける人びとを育成するため、「作文の教室」の講師を日本各地でつとめる。「2kai Productions」のメンバーとして、ミュージシャン・選曲家・フリーランスエディターとしても活動中。



当日のプログラム

・チェックイン
・縁側について
・グリーンズとは?
・グリーンズにとって記事とは?なぜあなたは伝えたい?
・今日の目標設定 ・ワークショップ1-良い文章とは何だろう?
(休憩)
・ワークショップ2-みんなで記事を書いてみよう:事前情報整理+リサーチ ワーク
・ワークショップ3-みんなで記事を書いてみよう:所定テンプレに沿ったラ イティングワーク
・グループ発表―講師の簡易添削
・チェックアウト

※事前宿題あり

開催概要

日程

7/11(土)13:00~18:00

会場

このクラスは、100%オンラインのクラスです。
無料ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。映像のアーカイブを残す予定で す。Zoomのダウンロードはこちらから。事前に登録とダウンロードをお願い します。

参加費
一般(豊田市内在住) 5,000(円)
学生(  〃 在住・在学) 2,000(円)
一般(豊田市外在住) 8,000(円)
 
受講の特典
・講師が作成したオリジナル教材や資料
・受講者と縁側編集部のFacebookグループへ招待
・縁側ライター、編集インターンの募集時の優先的な案内

定員
20名
※定員に達し次第、受付を停止します。お早めにお申し込み下さい。

申込み締切
7月5日(日)23:00
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#636825 2020-06-25 08:34:05
More updates
Sat Jul 11, 2020
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般(豊田市内在住) SOLD OUT ¥5,000
学生(豊田市内在住) SOLD OUT ¥2,000
一般(豊田市外在住) SOLD OUT ¥8,000
Organizer
一般社団法人おいでん・さんそん
14 Followers
Attendees
12

[PR] Recommended information